Medical Bold Scaleや客観的に効果分析するSCALP SCULPTURE

まだそれほど歳をとっていないのに、何となく生え際が薄くなってきたのは、もしやAGAになっているのではと怖くなり、専門の病院で診てもらうことにしたんです。

 
その病院とは、銀座総合美容クリニック【銀クリ】というところで、口コミでも評判になっています。治療内容や方針などをまとめると、特許出願中のMedical Bold Scaleという、毛量の数値化した銀座総合美容クリニック【銀クリ】独自の方法があります。

 
見た目で毛の量を確認する方法ではないため、発毛効果が分かりやすいというのが、患者側としても嬉しい部分です。まだ新しい方法なので、これから段階的に導入していくようで、患者の立場としてはその時が待ち遠しいです。もう一つ、SCALP SCULPTUREという3次元を用いて、客観的に効果分析する技術も持っています。まだ試験段階だということですが、ハイテクを取り入れた積極的な治療方針が銀座総合美容クリニック【銀クリ】の大きな魅力です。

 

基本的には内服薬などの薬を使った治療が主になりますが、薄毛の状態に合わせて成長因子投与治療や育毛メソセラピーを受けることもできます。無理やりではなく、こちらの希望に応じて行ってくれますので、安心して任せることができ、とても信頼しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です